輪島エコ自然農園のTOPページ > @ 無肥料栽培について








 【無肥料栽培】

        
奇跡のリンゴで有名な 木村秋則さんが講演している
         自然栽培(
無肥料、無農薬、無除草剤)で 
         お米を作っています。

         昨年7年目ですが収穫量は 
         普通(農薬・化学肥料使用)と比べ 
         
50%以下の年が ほとんどです。

 




自然栽培(無肥料)は苗が大切です。

苗だけには有機肥料を使用しています。

 

でも畜産堆肥系の肥料は絶対に使用しない信念を持っています。

たくさんの抗生物質、未熟たい肥の硝酸態窒素の問題

 

お客様に自信を持って 売るために

植物性100%の (オカラ、米ぬか、ワラ、もみ殻使用)有機JAS規格の植物性肥料で苗をこだわって作っています。

 

 

当農園

一般的な農協米

農薬

完全無使用

 数回使用

肥料

苗に 
植物性有機肥料使用

苗以外は 
完全無肥料

苗・田んぼに
化学肥料使用

除草剤

完全無使用

数回使用



無肥料米食べた事ありますか?

ほとんどの皆さんが 【ない】と答えると思います。

 

実は無肥料米は 

自然治癒力で育ったお米 健康に育った米です。

1、炊きたてはもちろん 冷めても美味しいお米です。

2、本来の匂いがします 
  肥料を使用したお米と違い優しい味のお米です。

3、無農薬米、有機米は素晴らしいです。

でも 無肥料米は全く違います。

≪無肥料米は≫

無農薬玄米、有機JAS玄米より更に上のクラスの最高の玄米です。

 自然界では肥料はありえません。
 肥料を与えることは人間の都合です。

有機米の化学肥料米も 肥料を与えるという面では同じです。

 

無肥料は本来 植物のあるべき健康な姿です。

食の安全を追い求めると

必ず無農薬・無肥料にたどり着きます。

病気が出たら 農薬などをまく、
これは人間で言えば 病気が出たら薬を飲むのと同じです。

無肥料のイネは 不思議です。 イモチ病という病気もでます。
でも軽傷なんです 最大の理由は・・

健康な元気なイネだからこそ 
自然治癒力を最大限に持ち合わせていて軽傷で済みます。

人間の体と似ています 体が弱っていれば病気になります。

人間は健康なイネ 自然治癒力を持つイネのお米を 
食べてほしいと当農園は発信しています。


自然栽培で有名な木村秋則さんも著書や講演で必ず言います。

無肥料2年目は お米の収穫量が大減収すると。

見事に洗礼を受けました。 
地域平均の14%しか収穫できませんでした。

2年目の 大不作

3年目の 大豊作
地域平均の
82%も無肥料で奇跡的に収穫できました。

 

 



2つめの お米大好き!は

【農薬から完全隔離(プレミアム自然栽培米)】 ⇒